小さめのマットレスが欲しい人にオススメなのが高反発マットレスです

小さめのマットレス

このページでは小さめのマットレスシングルについて調べています。

部屋のスペースは限られているので、「大きすぎるマットレスはいらない!」という人もいますよね。その中でも腰に疲れがたまらない高反発マットレスを中心に調べましたので参考にしてください。

シングルサイズのマットレスはサイズが違う?

シングル小さめ

シングルサイズのマットレスは、セミダブルやダブルと違い発売している会社ごとに大きさが違います。

シングルだと思って購入しても、幅や長さがベッドサイズに合わないことがあるのです。

それもそのはず、シングルは幅が会社によってまちまちで、決まっていません。

シングルサイズの幅 90cmから100cmの間

10cmも幅に違いがあれば、ベッドサイズに合う合わないの差が出てしまいますよね。

シングルのマットレスで小さめのサイズが欲しい場合は、置くベッドや場所をメジャーで測りどの大きさを買えば良いか調べておきましょう。

マットレスシングル小さめ ランキング

シングルサイズのマットレスで腰に良い製品をランキングで説明しています。

マットレスシングル小さめ1位 モットン

モットン

高反発マットレスモットンの特徴

幅が97cmのシングルマットレスです。長さが195cmと短いのでほとんどのベッド合う大きさとなっています。

・寝返りをサポートする反発力
・腰に負担をかけない体圧分散
・8万回の耐久試験に耐える耐久性
・体重や好みに合わせて選べる硬さ

があります。

価格 39,800円(税込)
大きさ(幅×長さ×厚さ) 97×195×10
備考 送料・代引き手数料無料、90日間返金保証つき
モットンのシングルサイズ総評
腰痛解消として有名なマットレスが「モットン」です。
モットンの長さは195cmと短く、ほとんどのベッドサイズにはまる大きさです。幅は97cmとシングルの中では広めですが、腰のことを考え寝返りしやすくするために広くなっています。長さは195cmと小さめなので、大きさがベッドサイズに合うならイチオシのマットレスです。

マットレスシングル小さめ2位 ラクーネ

ラクーネ

ラクーネの特徴

幅が91cmで長さが200cmと長さになっています。長さが合えば一番幅が狭いので、幅の狭いマットレスを使いたい場合はラクーネになります。

・1300個の凸凹構造マットレス
・復元率96%、固め160ニュートンのマットレス
・超軽量マットレスでどこでも移動ができる
・通気性に優れたつくり

となっています。

価格 37,980円(税込)
大きさ(幅×長さ×厚さ) 91×200×8
備考  送料・代引き手数料無料、180日間のメールサポート
ラクーネのシングルサイズ総評
ラクーネの幅は91cmと紹介するマットレスの中で一番狭く、小さめのマットレスを実感しやすいかもしれません。ただ、長さは200cmと一番長く、ベッドサイズに合うかを確認すしてから、購入するようにしましょう。体圧分散が高く、凸凹構造により面ではなく、多くの点構造で体を支えるマットレスになっています。

ラクーネ

マットレスシングル小さめ3位 13層やすらぎマットレス

13層やすらぎマットレス

13層やすらぎマットレスの特徴

13層やすらぎマットレスは、97cmの幅と196cmの長さなので、モットンと同じ大きさになりますが、厚さが27cmもあります。このボリュームを小さめと見れるかどうかです。

・独自の体圧分散で腰が軽い
・27センチの厚さがあるマットレス
・高反発コイルを採用

価格 98,000円(税込)
大きさ(幅×長さ×厚さ) 97×196×27
備考 送料無料、60日間返金保証
13層やすらぎマットレスのシングルサイズ総評
13層やすらぎマットレスは幅は97cmとふつうで、長さも短めです。ただ厚みが27cmもあるので、かなりのボリューム感があります。寝心地の良さを取るか、小さめのマットレスを取るかにかかっています。マットレスは重いので持ち運びはできません。

13層のマットレス

ほんの5cm短くなるだけで部屋の広さが変わる!

マットレスシングル小さめ

モットンとラクーネを比べてもらうとわかりますが、長さが5cm違います。

定規で測ると丁度下記の点線くらいです。

————————————

「え~このくらいの長さで変わる?」と思っちゃいますよね。

それが、変わるんです!

部屋のレイアウトで5cmの差はかなり大きいですよ。

特に一人暮らしをする人にとって、部屋を有効活用するなら5cmの長さは見のがせません。歩くスペース上に5cm突き出ていることをイメージしてもらうとわかるはずです。

ジャマですよね。

その5cmがなければ小物をおく棚が置けたかもしれません。
あと5cm短ければスムーズに部屋を歩くスペースを確保できたかもしれません。

もっと短いベッドはどうなの?

180cmはどうなの?

市場にはもっと短いベッドがありますよね。180cmという本当に小さいベッドがあります。

150cm台の小柄な女性ならアリだと思いますが、意外と窮屈な感じがすると思います。

ものすごくせまい部屋に引っ越すなら仕方ないかもしれませんが、敷き布団の長さも200cmが基本的に最短です。

それを考えると180cmの長さは窮屈さを感じ、寝苦しい気分になるかもしれません。160cm前後の女性なら、180cmの長さのマットレスは正直短いと思います。

ある程度余裕をもった長さと幅でありながら、シングルで小さめのマットレスとなると、
長さは195cm、幅は97cm、厚さは10cm(~15cm)がベストです。

マットレスシングル小さめを選ぶならモットンが1番!

小さめのマットレスはモットンが1番

モットンを一番オススメするのは、大抵のベッドに合う大きさだからです。195cmという長さはコンパクトでちょうど良い長さなんですね。それに腰痛に効果のあるマットレスということもあります。

私もモットンを使っているのですが、最初はサイズだけで選び、腰に良いなら最高だよね。と気軽に使っていました。これが、長い期間に寝ていると体に疲れが残らないのでラクなんです。

また多くの人に好評なのが、90日間の返金保証がついていることです。実際に自分の体に合うか3ヶ月使ってくださいという、太っ腹な保証が付いています。

もちろん返却時の送料と、手数料はかかりますが、ふつうは返金保証が14日間くらいで切れますから、かなり保障が厚いとわかります。

小さめのマットレスシングルを探しているなら、モットンが1番と言えるでしょう。